きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・酒・自然観察の日々

秋畑と草木湖1

那須の集落

群馬県の山里を訪ねる旅へ。
甘楽町秋畑の那須地区は「ちいじがきの里」といわれ、町田の小野路と同様「にほんの里100選」に選ばれている。
いつか訪ねてみたかったが、それが今回実現した訳である。
この写真は林道を少し先に進んだ場所から見た那須の集落。
山の傾斜地に民家と畑がある様子が分かる。

・・・


ちいじがき

「那須庵」という地元の人がやっている食堂に車を置かせてもらい、蕎麦畑へと坂道を登っていく。
左に見える自然石を積み上げた石垣が「ちいじがき」と呼ばれ、小さな段々畑でコンニャクが作られている。


ツリフネソウ

道沿いには、ツリフネソウの花が咲いている。


稲含山

信仰の山、稲含山。
今回は時間の関係で登れなかったが、そのうちにいつか...


キバナコスモス

キバナコスモスの咲く曲がりくねった道を登っていく。

蕎麦畑

傾斜がゆるくなっている所まで登ると、蕎麦畑が広がっている。
そろそろ花も咲きそろって来ているようだ。
ここはまた蕎麦の里でもある。

関連記事

 | HOME | 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/948-494c243f

« | 2024-02 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り



過去ログ