きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・古本・自然観察の日々

長瀞・寄居5

長瀞駅

長瀞駅からまた秩父鉄道で、

・・・


寄居駅

寄居駅まで。


荒川

まだ時間が早いので荒川を渡って鉢形城址の方まで行ってみる。
荒川にかかる橋(正喜橋)は長くて高く、端に寄るのが怖いようである。
東武東上線の陸橋が見える。


正喜橋

鉢形城址から見た正喜橋。


河岸段丘

対岸の河岸段丘上の、寄居の町を見る。
川沿いの古い建物は旅館のようである。


河原

この辺りの河原は玉淀という名勝地だそうだ。


関連記事

 | HOME | 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/798-af50fd15

« | 2020-09 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り


色は


過去ログ