きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・酒・自然観察の日々

木曽路から京都へ10

比良の山里

湖西線近江高島駅からリトル比良の山歩き。
岩阿沙利山付近からの展望。

・・・


虹

ここも冬の季節風をまともに受け時雨れる山。陽が射すと虹が出た。


オトシ

寒風峠を過ぎ、滝川の源流にあたるオトシと呼ばれる湿地帯へ。


琵琶湖

涼峠を越え琵琶湖にむかって下りて行く。


楊梅の滝

楊梅の滝(雌滝)。


北小松駅近く

北小松駅近く。

旅の季節便り も御覧ください。



関連記事

 | HOME | 

コメント

暗いけれどもきれいな虹ですね。時雨虹って言うのでしょうか?
私の部屋からも、向こうに見える山に、時雨が来て小さな虹が見えるときがあります。
なんとなく、嬉しくなります。

旅の季節便り、拝見しました。
奈良井にあった白式部、私も見ました^^。
友達の親御さんの別宅が高島にあります。
水が良くて、昔は造り酒屋だったそうです。
オトシと呼ばれる湿地帯、なんかいそうですね^^。

森のどんぐり屋さん、今晩は。
時雨虹って良い名前ですね。
森のどんぐり屋さんのお部屋からも見えますか。
日射しも弱く背も低い虹でしたが、かえって親しみが湧きました。

wincさん、今晩は。
白式部、ご覧になりましたか。目に付きますよね。^_^;
近江高島で造り酒屋!
美味いお酒を造られていたのでしょうね。
オトシの湿原は神秘的な雰囲気で、水がきれいなのが印象的でした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/758-6ea4045d

« | 2024-04 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り



過去ログ