きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・酒・自然観察の日々

江の島2

狛犬1

江島神社辺津宮の赤い鳥居の両脇に、江戸時代に作られた狛犬。
これは阿像。

・・・


狛犬2

こちらは吽像。たてがみを口にくわえて色っぽい仕草にも見える。
すぐ周りに多くの観光客が行き来しているのは意に介さず、石になって微動もしない。
しかし実は不可思議な力を持って、草木も眠る丑三つ時になると...などと想像しても良さそう。


赤い鳥居

瑞心門に登って行く階段から。


土産物屋1

階段を登ったり下りたり、中津宮から奥津宮へと、ともかく時間内に行けるところまで。
土産物屋の店先。


土産物屋2

こちらも。


魚見亭

見晴らしの良さそうな食堂も軒を連ねている。
こんな店で、つぼ焼きやシラス丼でも食べたいところだが、時間が無いので諦めてひたすら歩くだけ。


関連記事

 | HOME | 

コメント

5枚目のお写真、オウム貝見っけ!
うちにも似たような貝があるけど・・。
世界の貝展をお店でやってたのかしら?
江ノ島にはどんな貝があるのかな?
江ノ島には一度行ったことがありますが、ほとんど駆け足状態で・・。
きのこ山さんのお写真を見ていたら、また行って見たくなります。

オウム貝が有りますね。お持ちですか。
この店は、貝類を展示販売しているお店のようでした。
江ノ島には...サザエですか。^_^;
私も久しぶりに行ってみたら、なんだかとても魅力的な場所に見えました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/733-c1f3d6b2

« | 2024-04 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り



過去ログ