きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・古本・自然観察の日々

信州南佐久3

田圃

小海付近の田園風景。

・・・


ワレモコウ

吾亦紅。


JR鉄道最高地点

野辺山のJR鉄道最高地点。標高1375m。


小海線

最高地点を通過する小海線。
その後ろの特徴的な山は左が男山、右が天狗山。


強行遠足

高校生が1人、また2,3人のグループで歩いたり走ったりして通って行く。
強行遠足という山梨県立甲府第一高等学校で大正13(1924)年から行われている伝統行事で、
男子は甲府~小海町間の76km、女子は須玉~野辺山間の30Kmを歩くのだという。
それも男子は夜を徹して歩くそうだ。
すごいな~。負けずに頑張らないと。


リコボウ

地元ではリコボウと呼ばれているヌメリイグチ。なかなか美味い。


関連記事

 | HOME | 

コメント

小諸なる古城のほとり・・で始まる島崎藤村の千曲川旅情の歌。

暮れ行けば浅間も見えず 歌哀し佐久の草笛 千曲川いざよう波の 
岸近き宿にのぼりつ 濁り酒濁れる飮みて 草枕しばし慰む

中学の時、国語の授業で暗誦させられました^^;

野辺山には過去2回行きました。最高地点、なつかしいです。

ヌメリイグチ、十数年前にキノコ汁に入れていただいたのを食べた記憶があります^^;

千曲川旅情の歌、暗誦なさいましたか。
改めて読むと良い歌ですね。また旅に誘われてしまいそう。(^m^;)

キノコ汁、良いですね~。
写真は採ってから時間がたってヌメリが無くなっていますが、
ヌメリイグチはとろっとして、美味しいですね。

私も昭和34年に松本まで歩きましたよ。昔は塩尻コースで先輩の最高記録は大糸線簗場まででしたがこの年の記録は木崎までで、同期は豊科まで行きました。塩尻から松本まで凄く長かったのを思い出しました。学生服に蝋燭を細かく刻んで吹きつけて、風呂敷にチャックを付けてもらっておにぎりをたすき掛けにかけて ズックでしたから足の裏が血豆だらけになった24時間でした。

すごいですね!松本まで歩かれましたか。
甲府からですか?
最高記録ということは、24時間で各人が行ける所まで行くのでしょうか?
貴重な体験ですね。
しかし考えるだに、足が痛そうです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/717-6d488f89

« | 2019-11 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り


色は


過去ログ