きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・酒・自然観察の日々

百日紅の花

百日紅1

また真夏に逆戻りの暑さ。
アブラゼミやミンミンゼミも盛んに鳴いている。
今年の蝉は羽化が遅かったので、まだしばらくは鳴き続けるのではあるまいか。

・・・


百日紅2

百日紅は真夏の花。


百日紅3

この暑さの中で長い間よく咲き続けるものだと感心する。


百日紅4

・・・


百日紅5

・・・


関連記事

 | HOME | 

コメント

実家のサルスベリやお向かいのもまだ咲いています。
この色と同じ色のです。
百日紅と書きますから花期は長いですね。
ミソハギと同じ仲間(科)ですね・・。

きのうはこちらも暑かったです。
ハンカチが手放せません^^;
こちらではツクツクボウシが鳴いています。

百日紅の花では、この色が一番好きかな。
ミソハギと同じ科だったんですか。花の色が似ていますね。

ツクツクボウシはこちらでも盛んに鳴いています。
そういえば、今年はヒグラシの声をあまり聞かなかったような気がします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/691-05b22b0c

« | 2024-05 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り



過去ログ