きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・酒・自然観察の日々

夏の終わりの雨

雨の窓1

今朝も朝日が出る頃には気温が上がり、今までのように猛暑の一日になるかと思われたが、
昼頃には雷鳴と共に強い雨が降り始めた。

・・・


雨の窓2

雨粒の付いた窓越しに、桐の木が見える。


雨の窓3

・・・


雨の窓4

寒冷前線の通過でいっぺんに気温が下がり、今まで通り裸に近い恰好でいると寒く感じる。
あれだけ連日の猛暑だったのに、あっけないものである。
この雨で、夏は終わってしまったのではないか、と思う。


関連記事

 | HOME | 

コメント

暑さがこのまま終わってくれると嬉しいのですが・・・・まだまだ残暑は厳しいという予報(大阪)
覚悟を決めて気合をい入れなおしてるところです!!

これからまた猛暑が戻ってきますか!
これで夏が終わるのも寂しい気がしていましたが、
まだまだ暑い残暑というのも厳しいですね。
...せいぜい西瓜でも食べて、頑張りますか。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/678-aecd9740

« | 2023-11 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り



過去ログ