きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・酒・自然観察の日々

ミツバツツジ

ミツバツツジ1

染井吉野が散り始める頃、小野路の里山ではミツバツツジが満開となる。

・・・


ミツバツツジ2

本来は自生していたのかもしれないが、まとまって生えているので、植栽されたものかと思う。


ミツバツツジ3

きれいなピンク色の花はむしろ都会的なイメージだが、


ミツバツツジ4

まだ芽吹き始めた雑木林の淡い緑色にも良く映える。


ミツバツツジ5

しばしの間、木洩れ日の中で咲くミツバツツジの花を、いろいろな方向からカメラで覗いて楽しむ。


ミツバツツジ6

名前のように3輪生する葉に先だって花を付け、雄しべはの数は5本である。


関連記事

 | HOME | 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/601-5a61c85e

« | 2024-05 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り



過去ログ