きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・古本・自然観察の日々

梅の花

紅梅1

しばらく散歩に行かない間に、梅の季節は終わりそうである。

・・・


紅梅2

大地震から一週間。
花粉も放射線物質も怖いので、殆んど家で閉じこもり状態。


白梅1

しかし未だに乏しい暖房と食料のなか、避難所で暮らしている被災者の方たち。


白梅2

それに引き替え、閉じこもれる家が有るということは幸せである。


白梅3

日々の暮らしを送るしかないか。


白梅4

・・・
関連記事

 | HOME | 

コメント

下から2枚目の蕾がきれいですね。

こんなときですから、自分の出来る生活を感謝して、つつましく静かに暮らし、ささやかな募金をし、それを長く続けていくのが一番ではないでしょうか。

梅は蕾がかわいいですね。
そうですね。自分で出来ることをやるしかないです。

< 春は来る 花や虫鳥 にぎやかに >

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/582-d0b666a4

« | 2020-04 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り


色は


過去ログ