きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・古本・自然観察の日々

佐久、花の咲く庭2

コスモス

秋桜。

・・・


バラ

薔薇。


赤い実

赤い実の生っている木。


シュウメイギク3

いつの間にか日が射してきて、輝くような秋の日に。


浅間山

浅間山。
・・・
さようなら。


関連記事

 | HOME | 

コメント

>浅間嶺にけぶり立つ見つ

という詩のフレーズが突然うかびました。
うろ覚えなので検索しました。
http://homepage3.nifty.com/etenjifont/indexside2shoko.htm

若い日には暗証していたのに・・・

北原白秋の「落葉松」という歌でしたか。
「からまつはさびしかりけり」というフレーズはなんとなく記憶に。
秋の唐松林は良いですよね。

私も記憶力が落ちてきてさびしかりけりです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/498-818b569e

« | 2018-09 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り


色は


過去ログ