きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・古本・自然観察の日々

水面の木洩れ日

ため池1

夏も近づき、晴れた日の日射しは強い。
ため池の水面に落ちる木洩れ日もくっきり。


・・・


ため池2

・・・


ため池3

・・・


ため池4

・・・


ため池5

<木洩れ日の 水面を渡る ホトトギス>

関連記事

 | HOME | 

コメント

わぁー\(^o^)/素敵~!
印象派の絵みたい~♪
特に一枚目が好き~☆彡

印象派の絵ですか、嬉しいです!
水面のさざ波が色と光を細かく分割して、
油絵の筆のタッチのように見えるのかな。
もしかすると、印象派の技法は水面のさざ波を見ているうちに
思いついたのかもしれませんね。

<風渡る 水面さやかに 夏は来ぬ>

ホトトギスが聞かれるのですか?!
いいですねえ。
こちらは鶯だけです。でも、一生懸命鳴いてるのが好もしいです、ヘタだけど。。。

素敵な句をありがとうございます。
こちらではよくホトトギスが鳴きながら飛んでいきます。
そちらのウグイスは下手なんですか。
もう学習期間は終わったでしょうに...
地域によってさえずりにも方言があるようですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/420-02249824

« | 2019-07 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り


色は


過去ログ