きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・酒・自然観察の日々

君子蘭

君子蘭の花弁

君子蘭が咲いている。花の色の微妙なグラディエーション。

・・・

君子蘭の花弁と葉

自然の中には美しい形や色が沢山見られる。
昔から着物や器など、いろいろな模様や配色のお手本とされて来たと思うが、
日本に限らず昔の文様を見ると、昔の人が自然をよく観察し特徴をとらえていることに感心する。
その才能は、現代人には失われかけているのかもしれない。

関連記事

 | HOME | 

コメント

おぉ~っ!お見事!
着物など、ほんとにそうですね。
昔の人は目がいい。本物と接してよく見ている・・といつも感心してしまう。

うわ~~~、素敵、素敵!!
このカラーのグラディェーションの感じが最高ですね。
君子蘭とは思えませんねぇ、参考になりました・・・・(^・^)

wincさん、ありがとうございます。
そうですね~。
昔はテレビが無かったということも大きいかもしれませんね。

Mieさん、ありがとうございます。
参考だなんて...
Mieさんの写真からパワーをもらっています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/40-6770311a

« | 2024-05 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り



過去ログ