きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・酒・自然観察の日々

熊野古道の旅 4日目1

紅葉

翌朝、宿近くの紅葉。


・・・


紀伊田辺

車で紀伊田辺駅まで送ってもらう。


商店街

さて、これからまた一人旅。
駅前広場から商店街を西に。


味光路

味光路という飲み屋街のようだ。


味光路

路地に入ってみる。


味光路

・・・


味光路

かなり広い範囲に迷路のように広がる飲み屋街。


味光路

・・・


商店街

一本南の商店街に出たようだ。


商店街

・・・


蟻通神社

蟻通神社。
外国の使者が来て、法螺貝に糸を通すという難問を出したという。
日本の神々は大いに悩んでいたが、一人の若い神様が、法螺貝に蜜を流し込み、
糸を結び付けた蟻をそこに入れた所、蜜を追って貝尻の穴まで行き糸が通り、
難問を解決したという言い伝えがあるそうである。
という事で、知恵の神様を祀っているのだそうである。


楠

巨大な楠の木。
安政の大火の折には、水を噴いて町を守ったという言い伝えがあるそうだ。


狛犬

狛犬は新しい。


狛犬

・・・


狛犬

小さい方の狛犬。


狛犬

・・・


関連記事

 | HOME | 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/3779-02f0f666

« | 2024-04 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り



過去ログ