きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・古本・自然観察の日々

目白ロードレース

走る子供たち

JR山手線目白駅の改札を出ると、小雨の中、学習院椿の坂をもう子供たちが走っている。
今日は第13回目白ロードレースが開催されているのである。

・・・


椿の垣根

学習院椿の坂という名前は、通り沿いに学習院の椿の垣根が続いているからである。
あいにく朝から冷たい雨が降り続いている。


受付

学習院大学を回って駅の反対側にある千登世橋中学校が、受付会場になっている。


校庭

ぬかるんだ校庭がスタートとゴール場所である。


スタート

小学生・中学生・高校生、そして一般の若い年代順に細かくグループに分かれてスタートしていく。
私の出るのはまだちょっと先のようだ。


階段

スタート後学習院大学のキャンバスの中を通るのだが、直ぐにこの階段と短いが急な坂道が待ち受けている。
ここから学習院大学のキャンバスを抜けて、目白通りから学習院椿の坂を下り、この学習院南門に出るコースを三周する。
三回目の登りはもう走るのがやっとで、歩くより遅いくらい。


参加賞

まだ順位は分からないが、今回も真ん中くらいには行けたかな~。
右側の携帯用の魔法瓶が参加賞で、なかなか豪華である。



関連記事

 | HOME | 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/376-b075c63a

« | 2019-07 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り


色は


過去ログ