きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・酒・自然観察の日々

東海道の旅 3日目1

草薙駅附近

翌朝早く、草薙駅に。

・・・


興津駅

東海道本線の上り電車に乗って、由比駅の一つ手前の興津駅まで。
しかし新しい駅舎は面白味が無い。


国道1号線

国道1号線を東に。


石塔寺の跡

明治時代まであったという石塔寺の跡。
身延道(脇甲州往還)の追分だったようである。


宗像神社

え!、なにかとんでもない場所に来てしまったのかな。


宗像神社

宗像神社。


宗像神社

参道には黒松などの大木。


宗像神社本堂

本堂。
なぜ「女体の森」かというと、
宗像神社は、宗像三女神(むなかたさんじょしん)=奥津島比売命(おくつしまひめのみこと)、
多岐津比売命(たぎつひめのみこと)、狹依姫命(さきりひめのみこと)を祀っていて、
この神社の大木の茂った森を、船乗りたちが航海の目印にして、「女体の森」と呼んでいた
ことによるそうである。


クロガネモチ

クロガネモチの大木。


境内

境内の様子。


慈母弁財天社

境内の慈母弁財天社。


狛犬

小さな狛犬がいた。


狛犬

・・・


関連記事

 | HOME | 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/3393-ed6b1131

« | 2024-02 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り



過去ログ