きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・酒・自然観察の日々

秋景色3

ウリカエデ

紅葉した雑木の山。手前の葉はウリカエデのようである。

・・・


ケヤキ

若いケヤキの木。


コナラ

コナラ。


コデマリ

コデマリ。


サザンカ

山茶花の花。


マンリョウ

万両の実。


シダ類

秋が深まるにつれ、雑木林の林床で常緑を保っている羊歯の仲間が目につくようになってくる。



関連記事

 | HOME | 

コメント

木それぞれの表情がいいですね。

季節便りの雨に濡れたアカシデに心打たれました。
背景の色とともにすばらしい色合いでした。

シデの仲間の葉は良い色になりますね。
この時期は色々な木の葉に目が行きますが、
名前がなかなか分からずに残念です。
名前を知ることが理解の始まり? なので、
もっと勉強しないといけないですね。(^_^;)

「町田からの季節便り」「きのこ山書房日記」、毎日拝見しています。木の葉、草モミジ、蜘蛛の巣ほか、ほとんど総ての何気ない景色の中の、光の取り入れ方が素敵に自然で、いつも魅入っています。今年はきのこの発生が極端に少なかったですね。お散歩も少し減ってしまったのでしょうか・・・。

木葉子さん、ご覧いただきありがとうございます。
そう言われてみると、光の射しているところが好きだと思います。
きのこは少なかったですね。それでますます、きのこ目ではなく、上の方を見て歩いています。
最近、散歩にあまり行けなくて...やはり分かりますか。(^_^)ゞ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/321-01bfa20a

« | 2024-04 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り



過去ログ