きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・酒・自然観察の日々

浅草界隈4

白狐祠

三囲神社(みめぐりじんじゃ)の境内裏手には狐を祭った祠がいくつも。
白狐祠。

・・・


狐

狐たち。


狐

・・・


狐

・・・


狐

・・・


石碑

石碑には向島待合の名前が刻まれている。
かつては三囲神社の周りまで花街が広がっていたようである。


老翁老嫗の石像

この石像は、


老翁老嫗の石像

白狐祠を守っていた老夫婦だそうである。
老婆は願い事をかなえる狐を呼び出すことができたとか。
ところで、二体のサイズにかなり違いが有るが、どちらが老婆なのだろうか?
大きい方?



関連記事

 | HOME | 

コメント

私は、今住んでいるところへ引っ越してきてすぐに、写真の撮影場所の開拓にウロウロ歩きしているうちに迷子になりました。
いぜんにタヌキに化かされた時の感じによく似ているので、「あっタヌキめ!」と思ったのですが、とにかく頑張って脱出しました。
数日後、もう一度その辺りへ行ってみたら、なんとおいなりさんをお祭りしていました!
イタズラはキツネだったのね!というお話し。

なかなか面白い体験をされましたね!
以前にタヌキに化かされた事もあるのですか。
狐と狸では化かし方に違いがあるのでしょうか?
そういえば狐を祀った祠はありますが、狸を祀った祠は聞いたことがありませんね。
狸は居酒屋などに鎮座していますが。。。

コメントを書いたら、見事に全部消されました、、、たたりかしら?

ありゃー、そんなことが有りましたか。
狐の仕業ですかね? (^_^;)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/3032-e0987100

« | 2024-04 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り



過去ログ