きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・古本・自然観察の日々

今森光彦の昆虫写真

ジャコウアゲハ

今森光彦といえば琵琶湖の近くに定住され、雰囲気のある里山の写真が有名だが、
昆虫写真にも素晴らしい著作が有ることは、知る人ぞ知るところ。
大作の「世界昆虫記 」や、糞ころがしの写真集「スカラベ」。
ぜひ手に取って見られることをお勧めします。


・・・
なお、ここでご紹介した本は、ご興味を持った方に見ていただきたいので、お譲りします。
本の販売は「アマゾン」や「ヤフー」など便利なサイトが有るのでそれらを利用し、
リンクを貼っておき、そこから購入できるようにします。
もちろんそこで(絶版でなければ)新刊を買ったり、より安く出品されていれば
それを買うこともできます。
なお、古本の場合は本の保存状態で大きく値段が違ってきますので、ご注意ください。
「アマゾン」の場合は、カスタマーイメージという名前で写真を登録できるので、
そこに手持ちの本の写真を登録しておきますので、ご確認ください。
しかし、1枚の写真だけでは納得できないこともあるかと思います。
気になる点が有りましたら、お問い合わせください。




関連記事

 | HOME | 

コメント

さっそくやってまいりました。
新しいブログのご開設、おめでとうございます。
楽しみです♪
FC2ブログは苦手なのですが、きのこ山書房さんの所なら寄せていただきますよ!

今森さんは、ウチにもたくさん本があります。息子が買ってくるので。
水滴のきれいな本もありましたよね?

早速おいでいただき、ありがとうございます。
森のどんぐり屋さんに最初のコメントをいただけるとは、うれしいです。

今森さんの水滴の本は知りませんでした。見てみたいですね。

そうそう、ノハラムラサキの写真、きれいですね!

きのこ山書房さん、ブログ開設、おめでとうございます。
楽しみに伺いますね!
今森光彦さんの著書を最近図書館で借りました。
里山風景はいいですね。
昆虫記もあるのですね。

かぜくささん、おはようございます。
ご連絡しようと思っていましたが、その前に見つかってしまいましたか(^m^;)

いつまで続くか分かりませんが、よろしくお願いします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/3-8b6dff47

« | 2019-05 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り


色は


過去ログ