きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・古本・自然観察の日々

しゃぼん玉

しゃぼん玉

しゃぼん玉。

・・・


しゃぼん玉

・・・


しゃぼん玉

・・・


しゃぼん玉

・・・


しゃぼん玉

・・・


しゃぼん玉

< 昼下がり 鳩が見ている しゃぼん玉 >


関連記事

 | HOME | 

コメント

いつも思うこと

消えないシャボン玉が出来てるようですが・・・夢がないですね?

昔は自分でせっけん水を作って、麦わらのストローでひとつずつふいたものです。
時代劇を見ていると、子供たちが今風のいっぱい出てくるのを吹いているので、いつも「うっそ~」といいっつ見ています。

今のシャボン玉は簡単に沢山できて、確かに夢が無いですね。
消えるのはすぐに消えますが。。。
しゃぼん液によっては長持ちするのも有るかもしれません。
麦わらのストローは懐かしいですね。
ゆっくり一つ一つ吹いてみたいものです。
。o O 〇 ◎ ☆〃゚

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/2960-e2c1334b

« | 2020-05 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り


色は


過去ログ