きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・古本・自然観察の日々

春の記憶3

チューリップ

春の花はチューリップ。
そのガラス細工のような儚さ。

・・・


夕日

夕日。

< 歩いても 歩いてもまだ 春の宵 >


ヤマグワ

ヤマグワ。


里ザクラ

里ザクラが咲き、春のときめく季節も落ち着きを取り戻す。


新緑

里山は新緑に覆われていく。


宿の通り

小野路の宿の通り。


丘の上

明るい丘の上。


小径

密やかな谷戸の小径。


ニリンソウ

ニリンソウが咲いている。



関連記事

 | HOME | 

コメント

春の里山の雰囲気に浸ることができて嬉しかったです(*^^*)

近くに里山が有るので助かります。(^ロ^;)
街中にお住いの人は、散歩もままならず、大変ですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/2954-7db2c912

« | 2020-05 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り


色は


過去ログ