きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・古本・自然観察の日々

明野に泊る旅 3日目1

霧

翌朝、霧の中を車で出発。


・・・


霧

だんだんと霧が晴れてくる。


不老園

酒折駅近くの梅園「不老園」の手前で車を降りる。


不老園

梅がかなり咲き始めている。


不老園

不老園の中には入らずに。


不老園

脇の道を登っていく。


住宅地

向かい側の丘には住宅が建ち並んでいる。


登山道

雑木林の中のか細い登山道を、月見山に向かって登っていく。


古天神

酒折宮跡の「古天神」。


甲府盆地

甲府盆地の展望が開けてくる。


月見山

山頂が近い。


雑木林

明るい雑木林。


ヤマコウバシ

冬でも葉を落とさないヤマコウバシの茶色い枯葉が目立つ。


関連記事

 | HOME | 

コメント

あらっ、「不老園」?!←こちら名古屋の和菓子屋、桜餅を買いました(笑)。
「ヤマコウバシ」、東山植物園にもあります。

酒折の「不老園」は梅園ですが、名古屋の「不老園」は和菓子屋さんですか。
桜餅、良いですね~σ(^o^。
そういえば梅餅ってないんですかね?

「梅餅」って私も気になっていたのでググってみました。
あ、ありました!
やっぱりねっ(v^ー゜)!
福岡県の太宰府天満宮 の「梅ヶ枝餅」、
鹿児島県の菅原神社(藤川天神)の「臥竜梅餅」、
和歌山県の餡なしのひと口大「梅もち」、
福島県会津若松市の「梅餅」など・・。
食べてみたいな(^-^*)エヘ

「梅餅」、やはり有りましたか!
いろいろ食べてみたいですね~^ー^
梅は和菓子に合いそうですものね。
山形の「のし梅」とか。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/2938-e428aada

« | 2020-07 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り


色は


過去ログ