きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・古本・自然観察の日々

明野に泊る旅 2日目5

片倉館

上諏訪の片倉館、温泉浴場棟。


・・・


片倉館

テルマエ・ロマエを思い起こさせる千人風呂に入ったら、二階のバルコニーに出てみる。


片倉館

隣の会館棟。
どちらも昭和3(1928)年の竣工だそうである。


片倉館

二階休憩室の柱頭の装飾。


片倉館

会館棟の入り口。


アメリカ横丁

さて、夜になったら韮崎駅近くのアメリカ横丁に。
古い長屋をリノベーションしたそうである。


「女将バル」

ここが「女将バル」というお店。


「女将バル」

階段の上から。


「女将バル」

なかなか面白い雰囲気のお店で、名古屋出身の女将の料理も美味い。
ところが残念なことに、できたばかりの店なのに、もう店を閉めるのだという。


アメリカ横丁

あえてレトロな雰囲気にしたようである。


「ふじざくら」

一階にも良さそうなお店。


関連記事

 | HOME | 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/2937-db75a694

« | 2020-04 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り


色は


過去ログ