きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・古本・自然観察の日々

新潟~山形の旅 山形4

紅いグラス

東に1ブロック行くと小姓町。
スナックなどの飲み屋街になっている。


・・・


スナック201

・・・


入り口

色使いがなかなか良い感じ。


メインストリート

この一画はかつて遊廓だった場所だそうである。
そういわれてみると、それらしい建物も。


赤松

立派な松。


建物

・・・


菊清

旅館。


入り口

・・・


東前稲荷神社

遊廓には付きものの稲荷神社。


板塀

当時を思わせる古い板塀。


なかたち石

南北に通る広い道路にでると、「なかたち石」が立っている。
「なかたち石」は「迷子しるべ石」の一種で、庶民の情報の仲立ちをするための物だそうである。
こちら側には「たつぬる方」と刻まれて、情報を知りたい人はこの面に質問を紙に書いて貼り、
反対側には「おしへる方」と刻まれていて、教える人はそこに答えを書いた紙を貼ったそうである。
今でいうとネットの「知恵袋」のようなものか。


旧市島鉄砲火薬店

広い道路を北上すると、旧市島鉄砲火薬店。


自転車

この辺りから山形一の繁華街、七日町に入ったようである。
自転車の飾られた外階段。


鳥勘

丸い入り口の居酒屋。


鳥勘

この樽をくぐって中に入ってみたいところだが、もう営業していなさそうだ。


関連記事

 | HOME | 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/2902-fab658c7

« | 2020-07 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り


色は


過去ログ