きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・古本・自然観察の日々

唐津 いろは島の旅4

集落

国民宿舎に戻る途中、満越の集落。

・・・


橋

国民宿舎近く、島山島に渡る橋。


国民宿舎「いろは島」

国民宿舎「いろは島」。


海鮮丼セット

食堂で昼飯。
歩いて行ける場所では他に食事処が無いので、わざわざ国民宿舎まで戻って来たのだが、
この海鮮丼はなかなか良かった。


集落

さてまた満越の集落を通って、大浦へ向かう。


集落

・・・


天満宮

天満宮の裏側。


入り江

海側は入り組んだ入り江。


入り江

船を係留するようになっている建物。


大浦

大浦の集落が見えてきた。


棚田

山側には棚田が広がっている。


棚田

・・・


下り道

海岸に向かって下りて行く。


下りてきた道

下から下りてきた道を見る。


関連記事

 | HOME | 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/2881-1d7ed22a

« | 2020-02 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り


色は


過去ログ