きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・古本・自然観察の日々

矢川から谷保天満宮4

2つの流れ

向かって右が矢川、左がママ下からの流れ。
二つの流れが合わさって府中用水と名前を変える。
結局矢川という川は、誕生してからここまでの1.5Kmしかない事になる。

・・・


ハグロトンボのハート型

沢山のハグロトンボが舞っていた。
オスメスの共同作業で作るハート型。


ハグロトンボの産卵

産卵している。


透明な水1

流れの透明な水。


透明な水2

・・・


透明な水3

・・・



関連記事

 | HOME | 

コメント

ハグロトンボ、私も流れのきれいな所で見ました。
♂のほうが緑色が濃いのかな?ハート形、ベストショットですね(^^)//""""""パチパチ

ありがとうございます。(^-^)ゞ
ハグロトンボの棲んでいる川は、水がきれいですね。
はい、緑色が♂です。
ハートが見られると、良いことが有りそうな気もしますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/288-d531d6d3

« | 2019-08 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り


色は


過去ログ