きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・酒・自然観察の日々

池と川の旅 渡良瀬1

柳生駅

東武日光線の柳生駅。

・・・


線路際の道

線路際の道。
土が流れた跡が見えるが、台風19号の時のものだろうか。


児童公園

住宅地の児童公園。
ここは馬の遊具。


住宅地

広々とした中に、住宅が点在している。


三県境界

道標に従って行くとすぐに三県境界に出る。


三県境界

埼玉県、群馬県、栃木県の県境が一点で交わっている。
左の流れが、谷田川跡。
右の流れが、渡良瀬川跡。


三県境界

三県境界は元々渡良瀬川の上にあったが、足尾鉱毒事件により渡良瀬川の流路が変更されて、
位置が不明になっていたが、2016年に三県でこの場所に確定したのだという。
その時に設置された真鍮製の記念プレート。


谷田川跡

谷田川跡の方を見る。


三叉路

現在の谷田川の土手下に三叉路があり、石仏が建っている。


石仏

青面金剛を中心に左右に十九夜塔。


石仏

十九夜塔は月待塔の一つで、安産の祈願などを行う女人講で、如意輪観音を本尊とするそうである。



関連記事

 | HOME | 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/2861-1fcdbe8f

« | 2024-05 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り



過去ログ