きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・古本・自然観察の日々

伊那路の旅 飯田2

かざこし子どもの森公園

かざこし子どもの森公園の西側入り口に到着。


・・・


火の見櫓

火の見櫓と枝垂れのカツラ。


水車小屋

水車小屋。


おしほら池

おしほら池。


でづくり小屋

向こう岸に「でづくり小屋」。


おしほら池

・・・


道

丘に登っていく。


道

・・・


南アルプス

東側に南アルプスが見えてくる。


白峰三山

白峰三山。


関連記事

 | HOME | 

コメント

火の見櫓がなつかしいです。 昔は凍えるような冬の夜にも、見張り番の方が立ってくれていました。火の番や灯台は、見守られているという暖かさを感じる存在でした・・・

火の見櫓は見つけるとつい写真に撮ってしまいます。
今でもうちの方は、年末になると「火の用心」カチカチと見回りに来ます。
心強いですよね。

夜廻り

いいですね~~夜廻りって防犯の役にも立ちますものね。
私も枚方に居た頃は、自治会と子供会の協力で、年末の一週間ほどは回ってきてくれました。
年末気分がなかなか良かったでした!

木枯らしが吹く頃に聞こえて来る「火の用心」。
年末の風物詩ですね。
ご苦労様です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/2842-a43874c9

« | 2019-12 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り


色は


過去ログ