きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・古本・自然観察の日々

夏の一日

室内

連日の暑さ。
カーテン越しに西日が差し込む。

・・・


室内

あまりの暑さに、一日中カーテンを閉めて殆ど仮眠状態で過ごしている。


雑木林

夕方になってから頑張って散歩に出かける。


雑木林

< 夕間暮れ その日暮らしの ヒグラシの鳴く >


蜘蛛の巣虹

蜘蛛の巣に光が当たってカメラの中に虹が見える。


蜘蛛の巣虹

・・・


蜘蛛の巣虹

・・・


関連記事

 | HOME | 

コメント

ヒグラシが聞けていいですね~~うらやましいです。枚方に居たときに、たった一度聞いたきりです。

冬眠ならぬ夏眠? 私も似たような暮らしです・・・

そちらではヒグラシはあまりいないのですか。
夕暮れなどに聞こえる哀愁を帯びた鳴き声は、良いですよね。
森のどんぐり屋さんも夏眠されていますか。
そんな夏の過ごし方も、楽しからずや。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/2789-2dc84496

« | 2019-09 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り


色は


過去ログ