きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・酒・自然観察の日々

甲府

松林軒豊嶋家1

JRで甲府に移動して、町を散歩。
センスの良いお店だな、と思ったら、月の雫の発売元であった。

・・・


松林軒豊嶋家2

美味そうな和菓子も売っている。
もちろん、お土産に月の雫を購入。


明文堂

良い本がびっくりする程そろっている古本屋...値段もかなり良い。(T_T)


遊亀温泉

なんと源泉かけ流しの銭湯(400円)。 ( ̄- ̄)
流れ込む温泉の出口にコップが置いてあり、飲むこともできる。
ここまで駅からかなり歩いて来たので、そろそろ引き返すことに。


美容室

美容室。
あ、入った訳ではなくて、ガラス窓の佇まいが気に入ったので。


エル西銀座通り

なぜか羊が空を飛んでいる通り。
そろそろ日も暮れて来た。


萬集閣

駅近く、今宵の宿。
こんなビジネス旅館は、ビジネスホテルのようにベッドではなく、畳に布団で寝られるのが良い。



関連記事

 | HOME | 

コメント

うわ~っ、大好きなパタ~ン^^v
和菓子に古書、畳の旅館もいいですね~♪

和菓子屋のお菓子の名、姫菊、紅葉、鹿の子、パンプキンにポテト・・
まさに秋、オンパレード!

遊亀温泉・・、小倉遊亀の浴女の絵を思い出しました。

旅館の横をとおる人影、いろいろ想像できていいですね・・。

あ~、甲府に行きたくなってしまう・・^^;

美容室の入り口のドアに掛けられているのれん(?)が、何だかステキそうですね?
アイヌ模様かなんかみたいで・・・

旅館の名前がすごいです!!

wincさん、こんばんは。
街歩きは楽しいですよね。
和菓子に古書、畳...共感していただいて嬉しいです。
小倉遊亀の浴女の絵!
そういえば、有りました。爽やかな色と斬新な構図でしたね。

森のどんぐり屋さん、こんばんは。
美容室の入り口のアイヌ模様ですか、気がつきませんでしたが、
なにやら面白い模様になっていますね。
萬集閣という名前も、かなり古めかしいですが、
中にも古い時計などが飾ってありました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/278-83db93de

« | 2024-02 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り



過去ログ