きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・古本・自然観察の日々

町田市芹ヶ谷公園

芹ヶ谷公園

町田駅から芹ヶ谷公園に。


・・・


流れ

芹ヶ谷公園は谷戸をそのまま公園にしているので、沢の源頭からの湧き水が川となって流れている。


流れ

・・・


流れ

池泉回遊式庭園としてもよく出来ていると思う。


石組

・・・


石組

・・・


鯉 

鯉が泳いでいる。


鯉

・・・


鯉

・・・


国際版画美術館

公園の南側にある国際版画美術館では、畦地梅太郎展が開催されている。


関連記事

 | HOME | 

コメント

谷戸をそのまま公園にしているのですか!
湧き水の川もいいですね~。
こんな公園が近くにあったらいいのですけど。

はい、湧き水が小田急線の線路の下から湧いて、公園を流れて行きます。
上流の方は自然度が高く、下流に行くと整備されていて、
子供が水遊びできるような場所も有って、なかなか良いところですよ。
版画美術館にはベーゼンドルファーというウィーンのピアノが置かれ、
実は今回も無料のコンサートがあって、その音色を聴けるのも楽しみでした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/2779-82d3cff3

« | 2019-08 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り


色は


過去ログ