きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・古本・自然観察の日々

近江八幡の旅 二俣3

鳥居

二俣城址のある高台から下りて、これから天竜区二俣町の街散歩。

・・・


かどや旅館

早速現れるのが、赤煉瓦の蔵。


かどや旅館

その先に和風建築が連なっている。


かどや旅館

表通りに回ってみると、洋風建築につながっていて、「かどや旅館」とのこと。


クローバー通り

前の通りが二俣町の中心街である「クローバー通り」。
この通りの東側、二俣川沿いに秋葉街道が通っていて、かつては宿場町として、
また天竜川を利用した水運の集積地として大いににぎわったそうである。


建物

個性的な看板建築が軒を連ねているので眺めながら行こう。


建物

・・・


建物

・・・


建物

この「米徳商店」さんの二階の壁面は、木でできたスレート葺きのように見える。


海老屋

旅館の「海老屋」さん。
二階の上の張り出した部分はどうなっているのかな。


御宿陣屋

こちらは三階建ての「御宿陣屋」さん。
これだけ旅館が多いのは、かつてはそれだけの旅人が訪れていた訳だ。


建物 

レトロな商店。


建物

・・・


建物

・・・


二俣医院

この瀟洒な建物は、大正5(1916)年築の「二俣医院」さん。



関連記事

 | HOME | 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/2757-a8c25444

« | 2019-12 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り


色は


過去ログ