きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・酒・自然観察の日々

近江八幡 二日目5

日牟禮(ひむれ)八幡宮の鳥居

日牟禮(ひむれ)八幡宮の鳥居。

・・・


白雲館

その向かい側に疑似洋館の白雲館。
元は八幡東学校といい、近江商人達が子どもの教育の為に明治10(1877)年に建てた建物だそうである。


建物

町家の建物など眺めながら、八幡堀から離れて町並みを歩く。


建物

年老いた建物も味わい深い。


古本

古道具屋の片隅に古本が。
安い!


建物

何の店だったのだろう?


三松

お惣菜を売っている店。


通り

歴史を感じる落ち着いた街並み。


建物

こういう建物にも惹かれる。


旧ヴォーリズ邸

この煙突の有る下見板張りの木造建築が、ウィリアム・メレル・ヴォーリズの自宅だったという建物。


旧ヴォーリズ邸

入り口。


旧ヴォーリズ邸

もともと幼稚園の寄宿舎として設計されたのだそうである。


旧ヴォーリズ邸

ヴォーリズの設計した建物に感じる親しみは、その人柄によるのだろうか。


建物

近くの建物。
トタンのパッチワークが面白い。


壁

小紋の柄のような美しい壁を見つけた。


関連記事

 | HOME | 

コメント

ウィリアム・メレル・ヴォーリズさんの自宅だった建物を見られて感激です♪
親しみのある楽しくなるような家ですね!
最後の壁の模様も素敵です。
この柄の着物にはどんな帯が似合うかな・・と想像しました(^^)

日本の大工に建てさせた、という理由もあるのでしょうが、
アメリカ風洋風建築と、古くからの日本の建物が共存している所に、
親しみと魅力を感じるのかもしれませんね。
見られて良かったです。

着物の柄に良いですよね!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/2751-d2928b44

« | 2024-05 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り



過去ログ