きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・古本・自然観察の日々

近江八幡 二日目1

宮ヶ浜

翌朝、皆と別れを告げて、休暇村のある宮ヶ浜を歩いていく。

・・・


宮ヶ浜

長閑に桜が咲いている。


ヒノキ

登山口からヒノキ林の中に。
これから奥島山を越えて長命寺まで行こうと思う。


登山道

薄暗い登山道。


登山道

・・・


ヒノキ

大きなヒノキの木。


岩

岩がごろごろしている。


登山道

・・・


天之御中主尊

巨岩が現れる。


天之御中主尊

「天之御中主尊」の磐座だそうである。


津田山の山頂

奥島山(姨綺耶山)の最高峰である津田山の山頂に到着。
あきれるほど何もない山頂。
明らかにこの地ではご神体は巨岩であり、山自体には重きを置かれなかったように思える。


御神体岩

津田山を越えると、しめ縄をした御神体岩が現れる。


天照大神の磐座

その先に天照大神の磐座。


地衣類

岩に着いた地衣類。


関連記事

 | HOME | 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/2747-11db9f80

« | 2019-07 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り


色は


過去ログ