きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・古本・自然観察の日々

高崎に泊まる旅13

通り

相変わらず旧中山道と本庄駅との間に広がるレトロな街を歩き回っている。

・・・


建物

丸窓のある建物。


窓

よく見ると丸窓の隣にある小窓の桟もなかなかお洒落。


井戸

空き地に青い井戸が取り残されている。
この一帯にかつては乙種料理店が何軒もあったのではないだろうか。


路地

そう思ってながめると、いかにもそんな雰囲気の路地がいくつも。


建物

今では現役なのか定かではない飲み屋がぽつりぽつりと。


路地

・・・


路地

・・・


白樫

大きな白樫。


路地

うろうろと路地から路地へ。


建物

・・・


路地

・・・


建物

表通りに出て。


蔵

重厚な屋根の蔵。


理容店

理容店の建物はどこも可愛らしい気がする。


建物

・・・


通り

・・・


分かれ道

3本に分かれる道。


関連記事

 | HOME | 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/2722-96824991

« | 2019-08 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り


色は


過去ログ