きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・古本・自然観察の日々

西千葉から千葉2

古本屋

古本屋を発見。
覗いてみたいところだが、訳あって今日は古本を買うわけにはいかないので、涙を呑んで素通り。

・・・


段差

二本の道が並んで通っていて、高さに差が有るので所々に階段が作られている。
そういえば、こんな道が有ったのを思い出す。


街角

千葉公園前に向かう道。


アパート

古びたアパートの建っている一画。


厳島神社1

千葉公園の池の前に厳島神社。


厳島神社2

どことなく鄙びた雰囲気が好ましい。


厳島神社3

蛇石が祀られているのも珍しい。


厳島神社4

抱き合っているようなイチョウの木。


千葉公園

千葉公園の池。


道

千葉公園前から斜めに千葉駅に向かう道。


路地

土の路地が残っている。


白扇1

今宵の宿。


白扇2

ひっそりした入り口。


白扇3

女将さんの話では、ご主人は私と同じ大学出身で、歳も大して違わないらしい。
学部は違うがもしかしたらどこかで会っていたかも...


関連記事

 | HOME | 

コメント

古本屋さんって、前を通るだけでもドキドキしますよね。残念でしたね・・・  キャプションで>涙を呑んでとあるのに、呑むという文字につられて、「酒を呑んで」と読んでしまい???でした。ごめんなさい(@@;)

いや~、つい呑むと書いてしまいました。 ^_^ゞ
掘り出し物が有りそうな古本でした。
そんな本を見つけると、買わない訳にはいかないし...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/2680-fc00a849

« | 2019-08 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り


色は


過去ログ