きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・古本・自然観察の日々

南伊豆の旅3

夜明け

翌朝、白浜のホテルの部屋から夜明けの海を眺める。
大島が見えている。

・・・


日の出1

日の出。


日の出2

・・・


日の出3

・・・


海1

だんだん明るくなってくる。


海2

・・・


日の光1

波を照らす日の光。


日の光2

・・・


空1

色が変わっていく空。


空2

・・・


空3

・・・


さんま寿司

朝飯は白浜名物のさんま寿司。
なかなかの味だが、昔は紙の箱で風流な由来を書いた紙が入っていて、
もっと味にコクが有って日本酒にピッタリだった...
とつい年寄りが言いがちな愚痴が。
歳を取ると味覚が衰えて、美味いものにも感激が薄れるということか。
しかし、このさんま寿司は、二本の内一本はあぶってあるのだが、
昔からのあぶっていない方が美味いと思う。
昔、白浜観光で買うと大根漬けをおまけにくれたものだった。

関連記事

 | HOME | 

コメント

素敵な朝焼けですね・・。うっとり・・。
こういう時間、大好きです(#^.^#)
>歳を取ると味覚が衰えて、美味いものにも感激が薄れるって
そうなんですか?
美味しそうなさんま寿司ですネ、
画像で確かに一本は炙ってありますね~、フムフム
急に以前食べたことのある「熊野のさんま寿司」を思い出しました!
あ~、食べたくなっちゃったぁ(^-^*)エヘ

きれいな朝焼けが見られて、早く起きた甲斐がありました。
夜明けの時間、お好きですか。
その時でなければ見られない景色に出会うことが有りますよね。

歳を取ると...
う~ん、そういわれるとそうでもない気もしますね。 (^m^)ゞ
食欲は衰えますが。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/2676-9309a8b0

« | 2019-04 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り


色は


過去ログ