きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・古本・自然観察の日々

昭島界隈2

拝島大師への道

国道16号(昔の日光街道)を渡って南に。

・・・


大日堂

道の右側には大日堂。


達磨の絵馬

達磨の絵馬。


日吉神社1

その隣に日吉神社。


日吉神社2

参道の鳥居を見る。


日吉神社3

大勢の子供たちが遊んでいる。


おねいの井戸

おねいの井戸。
この辺りの領主だった石川土佐守の娘おねいが眼病を患い両目が見えなくなったが、
この湧き水で目を洗ったところ、片目だけだが見えるようになった。
という言い伝えがあるそうである。
町田の小野路にも、小町井戸という小野小町が目を洗ったところ全快したという湧き水が有るが、
日本各地に同じような言い伝えがありそうである。
古来からいかに湧き水を大事に守ってきたか、ということが窺われる。


六地蔵

六地蔵。


拝島大師

道を隔てて東側には拝島大師。


文殊楼

山門である文殊楼。
注意書きには境内の写真撮影は禁止とあるので、なんとなく中に入るのは止めてしまった。


五重塔

外から見た、五重塔。
最近建てられたようである。


かまど

近くの建物の中にかまどが有った。


南大門

参道を南に行くと、奥多摩街道に面した南大門。
ここからバスに乗って立川まで帰ることにしよう。


関連記事

 | HOME | 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/2652-e8585de6

« | 2019-06 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り


色は


過去ログ