きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・古本・自然観察の日々

渋谷から目黒3

渋谷川

渋谷川に出る。

・・・


ビル

川沿いのビル。


道路

ビルの間を行く。


自動販売機

自動販売機が置かれていたと思われるスペース。
今では落書きで埋め尽くされている。


蔵

ビルの合間に蔵。


入り口

古い入り口を使ったお店。


福徳稲荷大明神

恵比寿駅でまた線路の西側に。
福徳稲荷大明神の狐は目つきが怖い。


日の丸自動車学校1

ビルの合間から覗く巨大な赤い玉。


日の丸自動車学校2

電車の車窓からも目立つこの巨大な赤玉は、赤玉ポートワインなどではなく、
実は日の丸自動車学校なのであった。


山手線

地図が無いので、できるだけ山手線の線路から離れないように。


権之助坂商店街1

目黒駅に着いたので、西側に坂を下っていく権之助坂商店街に行って見る。


弘南堂書店

この古本屋はまだ現役で嬉しい限り。


階段

商店街の途中から下に下りる階段。


権之助坂商店街2

さて、目黒駅に戻って、今日は上野で。


関連記事

 | HOME | 

コメント

どのお写真も全部楽しかったです♪  キツネは今の世に怒っているのかも!

大阪では、天牛堺店系列の古書店が、全部閉店となり多くの人たちが悲しんでいます。
多額の負債を抱えての自己破産でした・・・

そうですね。キツネは怒っていそうです。
今は街の古書店が成り立たない時代なんでしょうね。
一つの文化が失われていくようで、寂しいです。

娘も大阪市内の書店で働いているのですが、今年は閉店になるようで、生活がかかっているので困っています。50歳になるので新しい仕事が見つかるかどうか、とても心配です・・・

それはお困りでしょうね...
好景気の長さが「いざなぎ景気」を超えたそうですが、私ら庶民には無縁の話。
昔はお父さんが一人で働いて一家を養っていたのに、
今はそれぞれが必死に働かないと食べていけない訳ですから。

やっぱりキツネさんは怒ってるんだ!!

キツネさんが穏やかな顔でいられる世の中になって欲しいものですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/2650-dfff3ad0

« | 2019-02 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り


色は


過去ログ