きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・古本・自然観察の日々

夏から秋に

百日紅

台風が幾つも通り過ぎたが、つい最近まで暑い夏が続いていた。
百日紅は名前の通り、長い夏の間中咲いている。

・・・


空1

空には秋の雲が出ているが、暑い日。


朝焼け1

朝焼け。


朝焼け2

・・・


空2

秋近くなると、空の青が深みを増すような気がする。


障子の影

窓の樹の影。


タマゴタケ1

急に涼しくなった日に里山に出かけると、タマゴタケが出ていた。


タマゴタケ2

炒めて食べてみる。
とろっとしてちょっと青臭いような味。
皿の左上はコガネヤマドリ。
苦いと書いてある図鑑もあるが、こりこりとしっかりした肉質で、私はこっちの方が好きかな。

いつの間にか季節は秋。
暑く長かった夏がうそのようだ。



関連記事

 | HOME | 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/2549-637cb57f

« | 2018-09 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り


色は


過去ログ