きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・古本・自然観察の日々

尾瀬の旅 2日目2

ランプ

長蔵小屋の照明。
灯油のランプに電球を入れて使用している。
昔、ランプの燈心の出る長さを変えて炎を調整したことを思い出した。

・・・


廊下

長蔵小屋の廊下。


休憩所

さて、朝食を食べたら出発。


尾瀬沼

風が無く、鏡のような尾瀬沼。


浅湖湿原

浅湖(あざみ)湿原から燧ヶ岳。
ここから湖畔の道と分かれて、長英新道という山道に。


森1

オオシラビソなどの森の中を登っていく。


森2

・・・


俎嵓(まないたぐら)

燧ヶ岳の山頂の一つ俎嵓(まないたぐら)。
ここに三角点(2,346m)が置かれている。
日本国内では、これより北にここより高い山はない。


尾瀬沼

尾瀬沼。


木立

・・・


湿原

山腹に湿原が見える。


関連記事

 | HOME | 

コメント

ランプ、懐かしいです! 戦後によく停電したので、そんな時に登場していました。
ローソクだったかも?
ホヤがすすで黒くなるので、掃除をさせられました。ガラスなので、おっかなびっくりでした(^_^;

ブログに、私が転げた階段の写真を追加しましたので、お時間がありましたらご覧くださいませ。変な階段なのですよ~

そういえば昔はよく停電しましたね。
うちではローソクをそのまま使っていました。

憎っくき階段ですね!
ちょっとだけ普通と違うのが、一番怖いんですよね。≧o≦

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/2526-7f6eead3

« | 2018-09 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り


色は


過去ログ