きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・古本・自然観察の日々

大洗鹿島線の旅3

井戸

送迎バスで大洗の「ゆっくら健康館」の前で下ろしてもらったので、ゆっくりと日帰り温泉に入って、
さて、静かな大洗の街でも散歩しよう。
大洗マリンタワーなどの観光施設がすぐ近くなのだが、それよりも街角に残された井戸の方が性に合っている。
・・・


建物

ところどころに、古い建物が残っている。


建物

・・・


建物

・・・


路地

路地に入ってみる。


髭釜道祖神社1

鳥居が見える。


髭釜道祖神社2

髭釜道祖神社。


髭釜道祖神社3

奉納された履物が吊るされている。
この神社は「足の神様」であり「旅の守護神」でもあるそうだ。


建物

この辺りはゆったりと曲がりくねった道の周りに、昔の家並みが残っているようだ。


建物

ピンク色の壁。


建物

こちらは水色。


成田金剛院1

成田金剛院。


成田金剛院2

なかなか個性的な顔をした狛犬。


関連記事

 | HOME | 

コメント

ポンプが懐かしいです。小学校の頃は、お掃除をするときは、こんなポンプで並んで順番待ちをして水を汲んで、教室まで運んでいました。

森のどんぐり屋さんの小学校は、手押しポンプの井戸だったですか。

私の小学生の頃、赤羽の祖母の家に行くと、
道端の井戸に近所のおばさんたちが集まって、井戸端会議をしていたものです。
バケツにスイカやトマトが冷やしてあったのを、懐かしく思い出しました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/2501-6a882508

« | 2018-11 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り


色は


過去ログ