きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・古本・自然観察の日々

能登への旅 敦賀2

港大橋

海に着いたようだ。
港大橋が見える。

・・・


船溜まり

船溜まりになっている。


集魚灯

漁船の集魚灯。


倉庫1

・・・


倉庫2

倉庫の灯り。


商店街

さて、シャッターの下りた店の多い商店街を通って駅の方に戻る。


薬局

薬局の店先。


へしこ

夕飯は駅近くの居酒屋で。
へしこの刺身でお酒が進む。


関連記事

 | HOME | 

コメント

夕暮れから薄暮にかけての写真は、郷愁を誘いますね・・・とくに一枚目と「倉庫の灯り」がすてき。
お薬屋さんの店先のお人形はなつかしい。今は都会の薬屋さんでは見られないです。
ほろ酔いで歩かれると、まだ寒かったのでは?

はい、寒かったですね。
夕暮れから薄暮は、一番好きな時間です。
寂しさと、懐かしさと...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/2447-2afacc10

« | 2018-09 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り


色は


過去ログ