きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・古本・自然観察の日々

能登への旅 豊川3

横道

参道から分かれて横道に。

・・・


路地1

さらに細い路地が分かれているので入ってみる。


路地2

ゆるくカーブしている。
この辺りもかつて遊郭だった場所のようである。


タイル

腰壁に微妙なタイルの貼られた建物。


建物

かなり迫力のある侘び錆物件。


春楽

その先に年期を経た料理屋の連なる路地。


小松屋

・・・


壁

ここにも不思議なテクスチャの腰壁。


駐車場

裏側は広い駐車場になっていて、向こう側にも同じような建物が連なっているようだ。


建物

向こう側の路地。


タイル

ここでも洒落たタイルを見つけた。


みほ

・・・


路地

もう少し見て回りたい所だが、予定の列車まで時間が無いのでこの辺りまで。


玉川

駅前通りに見つけた食堂で昼飯。
慌てていなり蕎麦というのを注文してしまったが、あとで考えたらうどんの方が良かったか。


オブジェ

豊川駅前には狐が。


関連記事

 | HOME | 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/2445-4446872b

« | 2018-07 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り


色は


過去ログ