きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・古本・自然観察の日々

早稲田通り2

プラタナスの街路樹

早稲田通りはプラタナスの並木道で、通りの両側に何軒かおき位に古本屋がある。

・・・


二朗書房

早稲田大学への通り道なので、学生が多い。


店先の均一本

昔は全ての店に入って、全ての棚を眺めようとして、疲れきって帰ったものだが、
今は例によって、殆ど店先の均一本の台や棚だけを見る事で勘弁してもらう。
同じようにして前になり後ろになりしながら、同じコースを歩いて行く年配の同好の方。


照文堂書店

昔ながらの店構えの店もまだ残っている。


谷書房と喜楽書房

その一方で新しいビルになっている店も。


喫茶店の店先

何度か入ったことのある喫茶店の店先。閉店している。



関連記事

 | HOME | 

コメント

初冬にそちら方面に行くと、プラタナスの枯葉が舞う光景が見られるかな?
・・シューベルツの「風」♪(^_-)

3枚目のお写真、ガードレールの模様が東京都の木、イチョウのデザインになっていますね^^。

あぁ、はしだのりひこですね。
そういえば、
"すずかけ、すずかけ、すずか~け~のは~な♪”
とかいう歌が有った気がしますが、思い出せません。

ガードレールの模様がイチョウですね! 気が付きませんでした。

どうも無意識のうちに違和感があったのか、気が付きました。
↑の歌は変ですね。(^m^;)
"カラタチ、カラタチ、カラタ~チ~のは~な♪” (島倉千代子)
と混同していました。失礼しました。
では何の歌だったのかな?
"すずかけ~の雨に打たれて~♪”(西田佐知子)
いや、これはアカシアですね。(^m^)ゞ
調べたら「鈴懸の径」という曲がありました!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/236-4d79e2eb

« | 2019-07 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り


色は


過去ログ