きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・古本・自然観察の日々

蜘蛛の巣虹1


蜘蛛の巣虹1

盛夏に比べ、夏が終わる頃から蜘蛛の巣(網)を目にする事が多くなる。
それは、子孫を作り役目を終えた虫を餌にするようにとの、自然の配慮かと思うのである。
ところで、蜘蛛の巣は逆光から写真を撮ると、虹のような光模様を見る事ができる。

・・・


蜘蛛の巣虹2

撮ってあった蜘蛛の巣虹の写真から。


蜘蛛の巣虹3

・・・


蜘蛛の巣虹4

・・・


蜘蛛の巣虹5

ピントをずらすことによって、いろいろな虹が見られる。


蜘蛛の巣虹6

・・・


蜘蛛の巣虹7

・・・


関連記事

 | HOME | 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/2318-24823049

« | 2017-10 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り


色は


過去ログ