きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・古本・自然観察の日々

庭木の花

カルミア

雑木林の中でひっそりと咲いて虫を呼んでいる木々の花も良いが、
庭の片隅で、花の時期だけ存在を主張し、光り輝くように咲いている庭木たちも好きだ。

・・・

サツキ

植物は、なぜこんな華やかな花を咲かせるのだろうか?
花粉を運んでもらう為に虫たちの気を惹くように、とか、
より美しい花を求めて、人間による品種交配の結果だったりするのだろう。
しかし、植物も自分の意志で、そうしたいから美しい花を咲かせているような気もする。

関連記事

 | HOME | 

コメント

きのこ山さん、こんばんは。
時々は、植物たちが”私を撮って!”と言ってるような、そんな気もします・・。

wincさん、おはようございます。
そうですね~そう言われてみると、そんな気がする時も。
うまく写真が撮れたと思う時、植物と一体感?を感じることも有りますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/23-a59a5655

« | 2018-11 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り


色は


過去ログ