きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・古本・自然観察の日々

乗鞍岳と松本の旅3

乗鞍岳1

休暇村の部屋の窓から乗鞍岳を見る。
今朝は雲一つない快晴。


・・・


畳平

バスで山頂近くの畳平まで。
ちょっと日本離れした景色が広がっている。


富士見岳

富士見岳を越えて、最高峰の剣ヶ峰に向かう人たち。


大黒岳

その人たちとは逆方向の大黒岳に。
ピークに登るよりも花を見る方を優先した訳である。
バスに乗っている間に、雲に覆われてきたのが残念であるが。


ハイ松

ハイ松の枯れた幹が印象的。


登山道

桔梗ヶ原からは静かな縦走路。
こういう登山道が好きである。


姫ヶ原1

沢の源頭の姫ヶ原。
沢伝いに平湯大滝を経て平湯温泉に下りる道は、今は廃道になっているようである。
そこここの山で、途中まで車で行き最短で山頂に登れる道は多くの人が利用するが、
それ以外のバリエーション的な登山道が、どんどん廃道になっていくのは寂しい。


姫ヶ原2

雪の影響だろうか、曲がりくねった木の幹。


雪の斜面

雪の斜面。


乗鞍岳2

夏雲の湧く乗鞍岳。



関連記事

 | HOME | 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/2274-b60709b2

« | 2017-08 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り


色は


過去ログ