きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・古本・自然観察の日々

飯能と秩父の旅8

秩父の市街地

古い建物の残る秩父の市街地に。

・・・


建物

古い木造建築。素晴らしい。


アトリエ

アトリエ。


建物

窓ガラスが良い感じな木造建築。


店先

・・・


通り

どの通りにもレトロな建物が並んでいる。


ワシントン靴店

秩父神社に向かう参道、番場通り。


趣味の店

なかなか渋い看板。


タイル

・・・


安田屋

豚肉の味噌漬けは、秩父の名産のようである。


小池煙草店1

交差点に現れたのが、圧倒的な存在感の小池煙草店。


小池煙草店2

昭和初期の近代建築。


レストランPENGIN

向かいにあるお洒落にリニューアルされた建物は、旧大月旅館別館として大正15年に建てられたそうである。



関連記事

 | HOME | 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/2258-224ede84

« | 2017-08 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り


色は


過去ログ