きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・古本・自然観察の日々

八高線の旅 小川町5

北向不動1

山道に入るとすぐに北向不動に出る。


・・・


北向不動2

急な石の階段を上ってみると、祠の中に不動像。
忌むべき方角とされる北側に睨みをきかせているのだろうか。


登山道1

ヒノキの根が露出した急な登山道。


登山道2

尾根を行く。


官ノ倉山頂付近

官ノ倉山頂付近。


登山道3

竹沢駅に向かって下って行く。


登山道4

・・・


天王池1

天王池に出る。


天王池2

・・・


天王池3

黄金色の鯉が悠然と泳いでいた。


山里1

山里。


山里2

屋根瓦を積んだ垣根が良い感じ。


三光神社1

三光神社に出る。


三光神社2

こんな狛犬。



関連記事

 | HOME | 

コメント

山里風景に見入ってしまいます。
車で走るだけでもいいから、行ってみたい山里です。
長男がさいたま市にいたことがあり、近くは通り抜けたことがあるのだと思います。
どこだったか、オオムラサキの施設が道路沿いにあったのを覚えています。

いつも私が追いかけているカケスくんが目を閉じていましたね(;_; )
羽根はきれいですね。

懐かしい感じのする山里でした。
オオムラサキの施設は、「カタクリとオオムラサキの林」の近くかもしれません。
また行けると良いですね。
カケスくんはどうしたのでしょうか。
とてもきれいでした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/2202-b6ecdfeb

« | 2017-09 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り


色は


過去ログ