きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・古本・自然観察の日々

東中野から池袋3

学習院大学

目白駅近くの学習院大学。

・・・


千登世橋1

千登世橋。


千登世橋2

下を通る明治通り。


千登世橋3

この人はこの橋を造った役人のようである。


千登世小橋

千登世橋の隣に千登世小橋という橋がつながっていて、その下を都電が通っている。
保線作業をしている作業員も、都電だとのどかに見える。


近くのビル

近くのビル。


金乗院1

目白通りを横切る鬼子母神からの道を南に下っていくと、金乗院に。


金乗院2

山門前の不動像。
ここ金乗院に、江戸五色不動の1つ目白不動が祀られている。
そういわれて見ると、目が白いかな...


金乗院3

隣の石仏。


金乗院4

不動堂。
このなかに本尊の目白不動が祀られているのだが、よく見えない。


金乗院5

境内の石仏。
物思いにふけっているような如意輪観音。


金乗院6

倶利伽羅不動庚申塔。
龍は不動明王の化身だそうである。


金乗院7

庚申塔なので、足元にはお約束の三猿。



関連記事

 | HOME | 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/2086-733b512c

« | 2017-10 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り


色は


過去ログ